御室保育園



社会福祉法人  京都社会福祉協会

  • 2015御室保育園は、御室仁和寺、双ヶ岡、八十八ヶ所などの自然に囲まれた場所にあります。
  • 四季おりおりの自然の中、友達といっぱいあそぶ事で、心も身体も大きく育っています。
  • 核家族化、少子化がどんどん進む中、保育所では、意図的に日々の保育の中で異年齢の関係をもち、あそびや生活が伝えられるようにと、たてわり活動にとりくんでいます。
  • また、保護者と園が協力して行事にとりくむと共に地域に根ざした保育をめざしています。
  • 保護者と園が子どもを中心において、子育ての悩みやいろいろな思いを出し合ったり、一緒に考える場を持っています。

御室保育園御室保育園御室保育園御室保育園御室保育園御室保育園

御室保育園
御室保育園
御室保育園
御室保育園
うさぎ
きりん

年間のねらい

  • 自然の中でいっぱいあそぶ
  • 変化にとんだ自然環境の中で、しなやかな動きを身につける
  • 動植物・風・音・土などに触れ、豊かな感性を身につける
  • あそびの中でイメージを豊かにし、様々な表現を楽しむ
  • 身近な人との関わりの中で安定感をもって過ごし、自分の気持ちを安心して表現する
  • 相手の事をしっかり受け止めながら、自分の気持ちもしっかり伝え通わせあう
  • 食事・睡眠・排泄のリズムをしっかり身につけ、健康な心と体の基礎づくりをしていく
  • 生活やあそびの中で自分で考え、自分の力で行動することの充実感を味わう
  • いろいろな経験の中で食の大切さや食べることの楽しさを知る
    • (季節感・伝統食・食器などの扱い方・噛むこと・飲み込むこと・健康で安全な食について知るなど)
  • あいさつや相手を思いやることばを身につける

omuroロゴ枠あり2PNG.png

御室保育園AED常備(大人・子供)

AEDを使用するのは、大人だけじゃないです。今は子供でも使えるのです。さらに、子どもにも心停止状態になるリスクはあるのです。事実に、ソフトボールや野球のボールが当たったり、子どもがマラソン競技中に心停止状態に陥った事例も報告されています。
AEDの一般市民使用が認められたのが2004年。当時、子供へのAED使用は認められておりませんでした。でも、一昨年の2006年、子どもへのAED使用が認められました。一般的なAEDは、大人専用に作られていますので、このAEDを子どもに使うことは出来ません。では使ってはいけない理由、子どもと大人の違いはどこにあるのでしょうか?大人用のAEDは、年齢が8歳以上、又は、体重25㎏以上と規定されています。子供用のAEDは、1歳以上8歳未満、1歳未満の乳児にはAEDを使うことはできません。
子供用のAEDは、電気のパワーが成人のモノの3分の1に設定されています。
園では定期的に使用方法の講習を受けています。